札幌のオススメ釣り堀りは札幌市清田の「林中つりぼり」!

      2018/09/21

2016年9月25日日曜日。朝起きると、好天に恵まれ9月下旬らしからぬ暖かい日でした。こんな日は家でまったりするより外で楽しく過ごしたい!ということでネットでいろいろ探して出てきたのが釣り堀でした。

札幌市内にも南側に数件、釣り堀りはあるようでしたが、

1 釣った魚を食べたい
2 料金総額が高くない
3 室内より屋外がいい
4 できれば自然のあるところがいい
5 その場で食べたい(持ち帰って料理もしたいけど今日はそこまではめんどくさい)

ということでいろいろ検証した結果、札幌市清田区清田369にある「林中つりぼり」に決めました。

選んだ理由は、ニジマスやヤマベなどは食べて美味しいし、清田だから街中に近いなと思ったのと、ヤマベやニジマスなら釣りやすい(コイは釣ったことないけど釣れるかどうかと思った・・・)サイトを見た限り、自然もありそうだなということで・・
turi-12
ちなみに林中つりぼりのサイトはこれ http://www.h-tsuri.com/ 非常にわかりやすい

清田って、札幌でもかなり南の方で、北区民の私にとっては土地勘もない方面なのですが、実は平岡とか清田って案外人口密度の高い、ひらけた地域です。

この林中つりぼりさんは、清田区役所や西友清田店などから住宅地の方に向かって、厚別川の支流に入って細い林間道路を5分位走ったら着きます。

ほんと市街地からあっというまに森の中、あっというまに釣り堀って感じで、非常にアクセスいいです。

turi-19途中の道路は小川沿い。綺麗な水でした。否が応でも期待が高まります。
turi-6さっそく釣り糸を垂れます。
turi-4料金的にはこんな感じです。
turi-13魚の影があります。
turi-3池は4つありまして。こんな風に、魚の種類が異なります。釣り堀には既に20人位の人がいましたが広いので混雑という感じではありません。大半がファミリー。あとカップルもちょいちょいいます。

問題は釣れるかどうかですね。手ぶらで行ってokの釣り堀でして、練り餌を針に付けて魚のいるあたりに垂らす。すーっと餌が沈んでいくと魚が次々にちょん、ちょんと味見?していきます。ここで慌てて引かない。少し待つ。口の中に餌が入って、魚が引っ張り始めたらグッと引く。それだけで、もう釣れています。魚がちょんと餌に口を付けただけで引いたらつれない。逆にずっと引かないままにしておいてもつれない。そして、肝心なのはたぶん、餌が水面に入って10秒20秒くらいで魚がちょっかいだしてくるけどそれが過ぎて餌がだらーっと停止してしまって、そのままずっと待ち続けてもしょうが無い、30秒もしたら引き上げて、また魚の群れがいるところにボチャンと落として、を2~3度繰り返せばすぐ釣れます。あっけないほどに。
turi-2はい!6歳児ではなかなか魚のいる場所まで餌を運べないのでそこだけ手伝って、あとは慌てて引かないように「我慢して・・・」と声を掛けて。もういいかというタイミングで「引いて!」と言えばもう釣れます。釣った後は大騒ぎです。自分で魚を捕まえて針を獲るのは難しいので、そこはやってあげます。私は釣らないで娘のペースでやっていましたが、20分もしないうちに、オショロコマ、ニジマス、銀サケの3匹が釣れました。もっともっと釣りたい感じもありましたが、食べきれるだけにしました。
turi-15釣ったら釣り堀りの職員さん?がいる小屋に向かいます。感じのいいおじさんとおばさんと、おじさん、たぶん3人が居て、応対してくれます。
turi-16釣った魚3匹をちゃちゃっとさばいてくれます。上がにじます、中央が銀サケ、下がオショロコマ!
turi-11小屋の中はこんな感じ。炭焼きです。外で食べる人が多いですが、焼くところも見たかったので小屋に入りました。
turi-17はい。おじさんが手際よく焼いてくれます。
turi-18ぱたぱた・・・。「釣り」のベテランさんになってくると、食べるより釣りまくりたいのかもしれませんが、初心者&ファミリーorデートでの釣り堀利用なら、その場で塩焼きしてもらって食べる方が、楽しみ倍増すると思います。焼いてくれるのを見ているだけでもワクワクしてきます。
turi-5はい!焼き上がり!
turi-21普段は魚の骨がどうのこうのと言う娘が真剣に食べております。銀サケやオショロコマも風味豊かでたいそう美味しいですが、やはりニジマスのほうがぷりっとした身で食べやすいですね。池によって魚の種類が違うので、食べたい魚を釣ることができ、味を比べる楽しみもありました。
turi-14結局3人で、1時間位、小川のせせらぎや、トンボが飛び交う森の風景を堪能しながら、釣りと魚の塩焼きを満喫して、2500円位でした。なかなかコスパも良いレジャーだと思います。アウトドア慣れしていないご家族にこそお勧めしたい、釣り堀でした。

2018年9月 胆振地震後にも林中釣り堀を訪ねました

2018年9月6日の「北海道胆振東部地震」清田が液状化で大変なことになっているということが全国ニュースで駆け巡った時。私がすぐ思い浮かべたのが清田の林中釣り堀は大丈夫かな?でした。16日再開ということで早速訪問しました。
以前訪れた林中つりぼりと全く同じように見えますが、お店の人によると、地震よりも台風の被害があって、仮設テントのブルーシートがぶっとんだりと、いろいろ被害があったで数日お休みせざるを得なかったとのこと。
娘が大漁!
もう娘は嬉しくて嬉しくてって感じでした。私より娘がたくさん釣ったから家族が平和。ばあちゃんも釣り初体験で良かった。娘がたくさん釣ったので、家族、おばあちゃんで娘が釣った魚を美味しくいただきました。
にじます1匹、イワナ1匹、ヤマベ2匹、釣り竿3本、餌、さばく代金、焼き代、2時間以上楽しんで4人で2500円位ですから安いレジャーだと思います。自然も一杯、狩りの楽しみ、ばあちゃんも小学生も大人も楽しめます。最高!

なお林中つりぼりの人に「繁盛してますね」と話しかけたら「再開初日の16日はもっと混んでいました」「一般の方がブログとかで発信してくれているみたいで、それ見てきた人とかもいるようですよ」なんてことを話してくれました。

ちなみに私のこの投稿。googleで「札幌 釣り堀」で検索すると2番目とかに表示されます。たぶん、宣伝のお役に立っているようです。

札幌おすすめ記事

札幌のオヤジが通ううまい食堂リスト

札幌に移住・引っ越す人へ~札幌在住30年の私から…

熱帯魚屋が少ない北海道・札幌で「アクアフレンド北水」の価値・・

札幌のオススメ釣り堀りは札幌市清田の「林中つりぼり」!

歩いてみた!札幌地下鉄南北線&東西線ルートを縦断&横断!

札幌の工務店ベスト10【2017年版】

札幌でライター募集!

札幌の民営動物園、ノースサファリサッポロが日本一危険?ヤバい?本当は?

「白い恋人パーク」の悲劇。白い恋人パークに潜む罠・・・

栗原
北海道・札幌の編集者・ライター栗原です。紙やwebなど様々な媒体で取材・撮影・記事を制作しています。栗原のプロフィール facebook  twitter  mail  札幌良い住宅jp iezoom(いえズーム)

 - 子育て, 札幌, 小ネタ, 食と農