水草水槽&エビを撮影したくてミラーレス一眼「富士フィルムのxs-10」&ハーフマクロレンズ購入

   

ミラーレス一眼「富士フィルムのxs-10」を購入しました。

仕事(取材)用途メインですけど、

趣味的にはハーフマクロレンズで1~3センチのエビや小さな前景草を動画で撮りたいなという狙いで… 

水槽の中の魚やエビって、ガラスや水が間に入っているわけで、

しかもledなどの照明で明るくしているし、魚は動くし。撮影条件的には厳しい面があります。

単に撮影技術の問題もありますけど、水槽自体をある程度綺麗にしておかないと、粗もいっぱい見えるということもありまして。

特に最新のミラーレスは、動画が撮りやすいです。

軽くて安くて高性能。手振れ補正やフィルムシミュレーションなどもついていて、大変多機能です。

ホワイトバランスの設定のところに水中という項目もあるし、フィルムシミュレーションを3種類設定しておいて、1回シャッターを切ると3種類の色調で写真が撮れたりとか、いろいろ凄いです。

 - モノ系, WEB・ブログ, 小ネタ, ライター・編集・ブロガー, 熱帯魚