SIMフリー携帯をk`sデンキでゲットした体験談。au→UQモバイル 

      2016/12/22

スマホ代に毎月12000円ほど支払っている私。でも、実際、そんなに電話なんか掛けていません。
4日に1回、5分も電話しているかどうか・・・
ネットは割と使っています。外出先でも調べ物したり、家ではネットサーフィンしたり・・。

とはいえ月12000円は家計に占める割合がでかいわけです。

simフリーケータイの話題は数年前からあって
携帯代が1000円とかになる、みたいな話で、うらやましいと思っていました。
sim4
しかしながら、実際、ネットで調べると、simを販売する業者はたくさんいて、速度が速いところと遅いところがあるとか、
電話代はかなりかかるんだとか、それよりなにより、au、ドコモ、ソフトバンクから縁を切ることで、契約期間にとっては解約料?みたいなものが発生するんだとか、そういった3大キャリアは、ケータイショップがあるけど、格安sim会社にはそれがないんだとか、さらには、auのどこにどう手続きすればいいのかよくわからないとか、いろいろよく分からないことがあって、ついつい放置して今日まで来たわけです。

とはいえもう我慢できん!ということで以下、私のシムフリー携帯ゲットの体験談です。

その1 auとお別れ

私のような、いざ自分のことになるとリスクを恐れ、現状維持したがるヤツでも、DOCOMO、au、ソフトバンクにお別れする時代になりました。

まずネットで方法を探りました。私はAUユーザーなのでAUのサイトに行きました。
http://www.au.kddi.com/support/mobile/procedure/contract/cancel/

とりあえず「月々の料金が高い」をクリック。
sim1

するとあーでもないこーでもないと、auを続けた方がいい理由が書かれていて・・・無視。
sim2
一番下のステップ2をクリックします。

するとお手続き方法が出てきて

1 電話
2 ezweb
3 店頭

の3つの選択肢が出てきました。

そこで私は1を選びました。3はちょっと気まずい。2はよくわからないからです。

お電話でのMNPのご予約 受付時間:9:00~20:00 au携帯電話 / 一般電話共通 フリーコール0077-75470 (無料)

電話していくつかの選択肢を選んだら女性オペレーターにつながります。
解約したいのかと聞いてきます。
なぜ解約したいのかと聞いてきます。
長年使ってくれたので、割引になっているがそれがなくなるけどいいのかと聞いてきます。
さらにはもし継続してくれるんなら何かのサービスも付けるよと言ってきます。

女性オペレーターがやけに未練がましい反応で心苦しくなりましたが。

それでもなお私がやめるんだという態度だと、いよいよ相手はどこと契約するのかと聞いてきます。

そこでuqモバイルと応えました。uqモバイルはauの子会社?系列?らしく、この一言でauの女性オペレーターは
快く引き下がりました。

ところで私はauのユーザーです。auの端末をそのまま使い、simカードをauから格安のsimに切り替えるのが狙いです。最近のスマホは、2年前のものと実はほとんど性能に飛躍的向上はありません。スマホが壊れたんならともなく、まだ2年しか使っていないスマホなら、当時最新のものを買っていたのなら、今の最新式のスマホと、電池の持ちとか、画面サイズとか、もろもろの性能とかさほど変わらないと思います。スマホが市販された当初は、モデルチェンジの度に画面がでかくなったり、電池容量が伸びたりしましたよね。今、そういう変化は少ないです。

そして1分ほど電話口で待たされた後、オペレーターは10ケタの番号を教えてくれました。「MNP予約番号」です。これをメモっていったん終わり。


その2 新しいsimをゲットするためにksデンキにgo!

シムをゲットするには、この「MNP予約番号」を契約したい会社に伝え、simカードを送って貰う必要があります。しかしsimの契約内容は実にややこしい。私の場合、電話をかけられて、でも電話はそれほど掛けないので、パックになっていなくてよくて、でもネットは最低3ギガ。でも時には5ギガくらいは使うので、3ギガでいいけどそれを超えた時に通信制限を解除できるやつか、それともデータ使用料を気にせず使えるプランが望みでした。で、そういうもろもろがめんどくさい、よくわからなかったので、

UQモバイルの窓口がある店をネットで探して
http://www.uqwimax.jp/shoplist/
近くにK'sデンキがあったので行ってみました。

すると、UQモバイルの店員さんがいて(いつも誰かがいるわけじゃなくてたまたまいたんだそうです)、
その人に予約番号伝え、端末はいらん。SIMだけ欲しいと伝えました。

すると
http://www.uqwimax.jp/shop_m/detail/3/
この下2つの選択肢を呈示されました。

これみたらデータ無制限は1000円高いですが、無制限は凄く良いのでそれに2680円の方にします!と言ったのですが
実はこの2つのプラン。受信速度は30倍以上違うんです。
1680円のほうは、現状のAUの4Gと同じです。

150Mbps=150 000 Kbps
500Kbps=0.500Mbps

この違いは極端。遅い方は動画が満足に見れないという。観ない人は平気かもしれませんが。

ということで1680円の方にしました。なお電話代は別途かかります。
ネットの方は、3ギガ超えたら、500メガ500円で補充すればよし。補充したのは3カ月有効なので良いですね。

で、UQモバイルに申込みしました。でもろもろ手続き完了したのは40分後。SIMカードは店にあり、どうやって入れ替えるかも店員さんが教えてくれました。その上で設定も結構ややこしいですがマンツーマンで。これ、ネットで申込みしてSIMカード郵送されてきて、自分で端末いじって・・・を全部自分でやろうと思っていたら、まず契約プラン選びで間違った可能性が大。そしてSIMカード送られてくるうちに月をまたいでしまって(3日位かかるそうです)、月末だったため、翌月のAUの基本料も掛かっていただろうし、設定もうまくできたかどうか・・・。

毎月auに11000円払ってました。
来月から1680円で済みます。
試しに使ったら速度も問題なし。

simフリー携帯ってどうすればいいかわからんひとや、そういうの苦手な人。例えば取説読めない人、ネットの速度やパソコンの性能とかわからないタイプの人は、K'sデンキとかヨドバシとかイオンとかの店員の多い店舗の携帯売場に行って、『SIMフリー携帯にしたい』っていえば何とかなると思います。手続きやプラン比較とか、わからん人にはわからんと思います。
毎月の出費が8000円以上下がったらデカい。以上。まあ、UQmobileはauの子会社らしいですがね。

結果について
シムフリー携帯にして4カ月。
請求額はこれ。
%e8%ab%8b%e6%b1%82
最初の月はauと日割り計算のせいでやすい。
次の月に5400円になったのは
データチャージとか必要ないのにしたから。
(不安だった)
そこからは、通話次第で変動。
11月は出張先からの電話などが多くて・・・
ちなみに私は、au時代は月1万以下はほぼ無かった。
今も使い方は全く同じです。

栗原
北海道・札幌の編集者・ライター栗原です。紙やwebなど様々な媒体で取材・撮影・記事を制作しています。栗原のプロフィール facebook  twitter  mail  札幌良い住宅jp iezoom(いえズーム)

 - モノ系, WEB, 小ネタ