大相撲、地方巡業の楽しい思い出

   

小学校低学年の頃、相撲好きのじいちゃんに連れられて札幌巡業に行きました。

高見山が子ども目線では信じられないほどデカかった(引退間際でした。人気者だった)のと、お相撲さんたちがサインしてくれたのが嬉しかったのと、土俵まわりの特別な雰囲気は今でも覚えています。

お相撲さんの大きくて強くて格好良くてちょっと可愛くて優しい感じは、子どもも喜びます。テレビで見るより生で見た方が良い。そして子どもにとっては本場所より地方巡業の方が楽しいだろうと思います。

それにしても「八百長」「かわいがり」「権力争い」とか何とか根絶して欲しいです。っていうか当時もあったんだろうと思いますが・・・そんなことは知らなかった当時の私と同じ年頃になった娘に、今の相撲を見せたいかは微妙な心境です。

写真:日本相撲協会公式サイトより

栗原
北海道・札幌の編集者・ライター栗原です。紙やwebなど様々な媒体で取材・撮影・記事を制作しています。栗原のプロフィール facebook  twitter  mail  札幌良い住宅jp iezoom(いえズーム)

 - 小ネタ