住宅会社の良さを伝えるコンテンツに「定型」はない?

   

住宅会社のサイト制作には基本設計や動線などにセオリーがある一方、その会社の良さを際立たせるためのコンテンツにはセオリーはないと思います。

住宅仕様やスペック、Q&A、家づくりの流れ、社長挨拶などは全社一律で必須なのか?同様、あるいはそれ以上の効果のあるコンテンツは存在しないのか?

そもそもその住宅会社とお客様は何をもって心を通わせて家作りを実現させているのか。そこを知るまではサイトのコンテンツづくりは始まらない気がします。

旭川の住宅会社「アーケン」さんのサイト制作担当させていただきました。

アーケンのサイトはこちら

アーケンの藤原社長は、大手ハウスメーカーの大工・設計・現場管理・営業などを経験。お客様のライフスタイルにあった家づくりを徹底したい、大工・職人さんたちがオーナーと心通わせる家づくりを実現させたいと考えて起業した方です。

藤原社長の想い、経験、人柄、そしてお客様との関わり方をそのままコンテンツにするようなサイト制作を行いました。追加コンテンツも準備中です!

栗原
北海道・札幌の編集者・ライター栗原です。紙やwebなど様々な媒体で取材・撮影・記事を制作しています。栗原のプロフィール facebook  twitter  mail  札幌良い住宅jp

 - 住宅, ライター・編集, 北海道