サイトやブログを育てるのは、 ランニングに似た楽しみがあると思う。

   

サイトやブログを育てるのは、
ランニングに似た楽しみがあると思う。

正しい筋で

継続的に努力し続けて

成果が出てこない時期に焦らず、さぼらず我慢し

道具や見栄えも大事だけど

そこらへんばかり気にしていてはタイムは伸びず、

頑固過ぎる我流では、何年も成長しないこともある

時折、タイム(pv)などが急成長。覚醒感が楽しく

段階に応じて、自らノウハウを体得できて

でも調子に乗ったり油断して失敗もしがちで

当初とは全く違う次元でプレイできるようになり

最終的にそれが自分の武器になったりもする

ただし90%以上の人がそのルートを辿らず

面倒くさがり、途中離脱して終了する。

楽しむだけ、ではなく成長を望めば成長できる。

ただしやり過ぎると、他のことがおろそかになる。

自分1人でもやることができる。何かに所属もできる。

それっぽいノウハウやツールの誘惑もある。

目的にしてもいいが手段としても有用。

活かせるかどうかは本人次第。

ps ランニングは痩せるがブログは痩せない。一方、ランニングは割と孤独な闘い。
しかしブログはダイエットも含め、何でもそこに書けば励みになったり、評価されたり、人脈や仕事や金につながったりもする。

栗原
北海道・札幌の編集者・ライター栗原です。紙やwebなど様々な媒体で取材・撮影・記事を制作しています。栗原のプロフィール facebook  twitter  mail  札幌良い住宅jp iezoom(いえズーム)

 - WEB, 小ネタ