子ども(ファミリー)向けおすすめアニメ35選(2019年版)

      2019/07/28

幼稚園年長から小学生の子どもと親が一緒にアニメを見る場合、暴力・性描写がきつい、教育上よくないアニメは選べませんね。

成人男性が好む萌え系も、ストーリーが難解なのもダメ。逆に、親が楽しめない、子ども向け過ぎるのもダメ。

ということで、我が家の小2の娘とパパママが楽しく鑑賞できたアニメを紹介していきます。

回避すべきアニメも終盤で紹介します

目次

なお、各アニメを私は、holu(フールー)やnetflixなどの動画配信サービスや、ツタヤやゲオなどのレンタルdvdショップを通じて見ました。dvdでしか見れないアニメ、holuやnetflix、u-nextでしか見れないアニメ、複数の方法で見れるアニメなど様々なので、参考までに、何で閲覧できるかも書いておきました。ただし本ページの情報は2019年1月時点のものです。配信が終わってしまう場合もあるようなので、最新の配信状況は各サイトにてご確認ください。

ちなみに、こういうオススメアニメ50選とかのブログ投稿って、おすすめでないヤツでも一応見たやつも含めて掲載して・・・というのが多い気がします。私はオススメだけを紹介した上で、終盤に『回避したほうが良いアニメ』も紹介します。では

オススメアニメ度★★★★★ 弱虫ペダル

netflixあり

週刊少年チャンピオンで2018年5月現在56巻まで刊行されていて1700万部を超える大人気漫画のアニメ化。「弱ペダ」の愛称で、少年漫画なのに女性人気が凄いようです。最初漫画を見たときは、ひょろひょろした高校生の登場人物たちが、自転車競技でおかしな動き、表情で闘う感じの漫画だと思って、私は最初、半信半疑。でも実際読んでみたら面白い。

アニメも、うちの娘や妻は、坂道くんのオドオドしたキャラ、先輩たちの個性的なキャラに魅せられて、笑ってハマった感じでした。一人ひとりのキャラが明確。笑いありスポ根的要素もある。自転車競技・チームワークスポーツの面白さを体感し、106話。一気に見てしまいました。続きも楽しみです。

オススメアニメ度★★★★★ 働く細胞 

 
huluあり netllixあり

この作品はhulu(フールー)に加入して一番最初にハマったアニメです。人体内にウィルスなどが侵入したら、白血球やマクロファージ、T細胞などが対抗したり、逆襲されたり、みたいな状況を擬人化したアニメです。それぞれのキャラ(細胞)が、キャラ特性明確wですし、バトルのシーンも「あ、この前、ひざをすりむいたとき、血小板が活躍してかさぶた作ったんだね」とか思いながら見れるので、ただのバトルじゃないし(バトル的にはプリキュアっぽい感じがします)、ただ残虐なシーンなだけでもないという。なんか白血球君がイケメンだし、マクロファージが美人さんだったり、弱っちかったナイーブT細胞がインフルエンザと闘うなかで樹状細胞にも助けられて強くなったり・・・面白いです。

オススメアニメ度★★★★★ 宇宙兄弟

huluあり netflixあり

宇宙への興味は、小学校低学年頃、一度は通る道かと思います。宇宙兄弟は、そんな子どもの頃の憧れを大人になって叶える兄弟の話です。宇宙飛行士になるためのリアルな内容を軸としながらも、宇宙飛行士の選考過程で、主人公南波 六太(なんば むった)や、ライバルたちの心が描かれ、それが結構面白いというか。内容自体は大人でも楽しめる話ですが、スタート地点が宇宙飛行士になりたいという子どもにもわかる内容だし、絵もみやすいし、暴力・性描写もないので、安心して親子で鑑賞できます。幼稚園児だとちょっと早いけど小学生低学年頃なら男女問わずイイと思います。

オススメアニメ度★★★★★ 銀の匙(さじ)

huluあり

少年サンデーで連載中の漫画のアニメ化です。進学競争に負けて北海道の農業高校に入学した主人公が、農業後継者ばかりの同級生の中で、進路を模索しながら、また経済動物である馬、豚、鶏、牛などの命とも向き合いながら、学生生活を送るストーリーです。登場人物のキャラも絵も良い。ストーリーというか、出来事にリアリティがあり、動植物に興味がある小2の娘も、40代の両親も、面白く見られています。

将来どんな仕事につくか、という選択肢を中学・高校になったら考え始めると思うんですが、見たことも聞いたこともない業種に対しては夢も描けませんよね。そういう意味で、実際にはその道に向かわないにしても、いろんな選択肢をアニメを通じて学べるのは有意義だと思います。また、食の大切さの勉強にもなります。弱虫ペダルみて競輪選手、ヒカルの碁を見て碁のプロ、宇宙兄弟みて宇宙飛行士になる道は滅多に実現しないと思いますが銀の匙を見て農業や飲食関係の道に進む人は結構いると思いますし。教育的価値がある作品なので、児童会館などにも漫画が置いてあります。ちなみにこの作品、私は漫画の方は途中で読むのやめました。漫画は面白みの前に、農業の実習感が先につくというか、でもアニメは音、動く映像、話のテンポの良さでぐいぐい飽きずに見られます。

オススメアニメ度★★★★★ ヒカルの碁

U-NEXTあり

私たちが一番最初にハマったのは「ヒカルの碁」です。平安時代の天才棋士・藤原佐為(ふじわらのさい)の霊に取り憑かれた主人公・進藤ヒカルが、同年代の少年塔矢アキラと囲碁で闘い、プロになり、日本・中国・韓国・台湾などの強豪と・・・という話です。何よりも、最初の数回をみた中で、佐為とヒカル、アキラのキャラクターが良くて、囲碁をほとんど知らない妻と娘もハマりました。私は2000年前後に少年ジャンプで連載していたときに見ていたので大筋分かっていましたが、それでも面白く見られて、結局、全75話、一気に見てしまいました。

オススメアニメ度★★★★★ 『HUNTER×HUNTER』(ハンター×ハンター)

huluあり

ジャンプの人気漫画。冨樫義博氏が1998年から連載開始。何度も休載しながら現在も続いている・・・はずw まっすぐな少年が父にあこがれて島を出て、ハンター試験を、天空闘技場を、グリードアイランドをクリアしながら、強くなり、仲間も見つけ、人類を襲うキメラアントとの決戦に向かい、その後、会長選挙とか暗黒大陸編とかが続いています。つまりバトル、友情、青春というジャンプらしいやつです。かわいい動物や面白エピソードや、小学生でもわかる話も結構あり、我が家ではアニメ、まもなく100話まで見そうな状況です。男の子はドはまりしやすいでしょう。でも女の子でも、大人でも楽しめます。でも同時に残酷な描写も出てくるし、複雑な親子関係とか貧困とか、いろいろ厳しい話もふんだんに出てきます。なお、会長選挙とか暗黒大陸編とかは、話が進むうちに、徐々に込み入った内容になってくるし、そうなると小学生低学年には厳しそう。何より、作者が漫画の方を結構休載しているので、アニメも続編が遅れるかな?とか思っています。もはやドラゴンボールや北斗の拳、ワンピースなどと同様、話は永遠に増やせるし、強さも無限にインフレしていくけども、そうではなく、どっかでかっこよく終わらせてほしい感じもします。

オススメアニメ度★★★★★ ボールルームへようこそ

U-NEXTあり

社交ダンスがテーマのアニメがこんなに面白いとは思いませんでした。クラシックバレエなら「昴」という漫画が凄いストイックな面白さで一時期ハマりましたが。ボールルームへようこそ は内気な青年が社交ダンスを学びながらだんだん強くなっていく、キャラも多彩で、という少年漫画の王道のような話ですが、衣装や美人・美男子キャラの連発で女子も目が離せない展開ですし、大会とかでのクライマックスは、花びらが舞ったり、あれ?これプリキュアかな?と思わせるほどのアニメです。プリキュアやアイカツが好きなママと娘さんならハマる可能性大いにあると思う。2018年現在も原作漫画、アニメとも続いているので今後も楽しみです。

オススメアニメ度★★★★★ ダイヤのA(ダイヤのエース)

HULUあり

王道甲子園アニメなんて、いまさらみたくないかも・・・なんて思っていた私がばかでした。弱小ではなく、名門野球部に負けん気だけは強い投手、沢村栄純が入学したら、自分より断然野球漫画の主人公っぽい剛速球先発投手がいて、エースの座をさっくり奪われ、中継ぎ左腕の控え投手的扱いで、試合中もほとんどブルペンにいる主人公。でもそっからの奮闘が面白いというか胸が熱いというか…。高校野球の強豪校がどのように選手を育てているか、どんな作戦があるかといったリアリティある話が織り交ぜられながらも、チームメイトやライバル、相手選手、監督などのキャラも立っていて、実に面白いです。私より嫁が面白がっている。

オススメアニメ度★★★★ のだめカンタービレ

huluあり

★4にするか★5にするか迷いました。指揮者を目指すエリート音大生、千秋が、変人だがピアノの天才、のだめに翻弄されながらクラシック音楽の道を進んでいく話です。クラシック音楽満載ですし、人間関係や恋愛なども混ざりながら、笑いや挫折、進路、いろんな話が展開されます。暴力・性描写も最小限、難解すぎないし子どもも大人も楽しめるので、特に子供に音楽への興味を持たせたいなら、かなりおすすめです。割と平和というか安心して楽しく見れるアニメです。男の子より女の子の方が楽しく見るかも。

オススメアニメ度★★★★ ゴールデンカムイ


左の画像は、アイヌの少女が、わなでリスを捕獲して、美味しく食べる場面です。

ゴールデンカムイは、マンガ大賞2016を獲得した人気作のアニメ化。明治時代後期の北海道を舞台に展開される、冒険あり、恋愛あり、狩猟グルメありのバラエティに富んだ和風ウエスタン活劇。マンガの方は、取材を徹底しているのか、狩猟方法や野生動物の生態、そして当時の陸軍第七師団や歴史上の人物、そして北海道の状況などがてんこ盛りで、その上で面白いストーリーにうまく調理したような作品で、一度読んだ人は度肝を抜かれるような漫画です。でも、私は単行本で10巻?くらいで見るのをやめていました。若干てんこ盛りすぎて、食傷気味になるというか。。。ところがこれがアニメになると、余計な説明を省き、動く映像と、迫力ある音、場面展開、もちろんカラー化の威力でしょうか。銀の匙と同じくアニメの方が楽しむ鑑賞できる気がします。

オススメアニメ度★★★★ ハイキュー

netflixあり U-NEXTあり

スポーツアニメは、キャプテン翼のスカイラブハリケーンとか、巨人の星の消える魔球、黒子のバスケの様に、ナイスプレーとかじゃなくて、異常な必殺技が出てくるものが少なくありませんでした。ただそういうのは個人的にはリアリティが欠ける気がして減点です。スラムダンクなら、プレイにリアリティがあるので楽しくみれる。そんな感じです。

で今回ご紹介するハイキューは、低身長の主人公が、跳躍力を始め凄い運動神経を持って、同級生の天才セッターとチームワークを発揮しながら、徐々にバレーボールのスキルを高め、チームメイトと強くなっていく、その経過がリアル感があるし面白いわけです。弱虫ペダルが好きな人はハイキューも楽しめそうです。2018年現在、まだ続いているマンガで人気もあるのでアニメもまだまだ続くのではないかと。

オススメアニメ度★★★★ はじめの一歩

huluあり U-NEXTあり

いじめられっ子の少年が、練習練習練習。ライバルやジムメイトと頑張るうちに、ボクシングという学校とは別の世界を見いだし、プロになり、世界チャンピオンを目指すようになる、人気漫画です。キャラの濃い登場人物、接戦に次ぐ接戦、家族や友人との笑いありの展開、そんなのが混じったボクシングアニメです。殴り合いですし、悲壮感あるシーンもありますけど、鷹村や青木村などの面白シーンもあるので小学生低学年でも楽しく見ていました。

オススメアニメ度★★★★ 男子高校生の日常

huluあり netflixあり

そもそも「男子高校生の日常」なんて何が面白いのさ?という疑念いっぱいで見始めました。なんかショートコントを見せられている感じもあるんです。・・・ですがそれらがじわるわけです。大人も、ニヤってしますし、8歳児はゲラゲラ笑います。何と言いますか、思春期特有のこっぱずかしい思考と悩み。それをやっちゃう高校生たちの姿が、一応、親や先生の言うこと聞いて頑張っている小学生にとって、革命的というか・・・。学校版、八時だよ!全員集合的な?歳ばれますね。いずれにしてもなかなか面白いです。

オススメアニメ度★★★★ ちはやふる

huluあり U-NEXTあり

少女漫画ですから、おじさんである私は、基本的にはその存在に気付かないわけですが、これはアニメ化もされ、広瀬すず主演で映画化もされたので、さすがに私も気になって漫画を全部読んでいたわけです。少女漫画ですから、イケメンと美少女が、微妙に近づいたり離れたりする展開もあるわけですが・・・百人一首で日本一になろうとする少年の情熱と、アホだけど才能ある主人公の少女と、天才イケメン青年と、ほかもろもろ仲間やライバルもいての、ある意味スポ根的少年漫画要素も結構濃い作品です。なので百人一首など、文化系のものに興味なくても楽しく見れるのは、ヒカルの碁にも共通するところでしょうか。絵もいいので面白いですよ。割と幅広い人にオススメしたい。

オススメアニメ度★★★★ ベイビーステップ

huluあり netflixあり

優等生・真面目系主人公のエーちゃんがテニスを始めるマンガです。ひ弱だった少年が、持ち前の几帳面さで、テニスを理論的に攻略していく、だんだん心身ともに強くなり、強い相手と闘いながら、上を目指して行くにつて、競技環境や練習方法などがぐいぐい変わっていく面白さもあります。マンガは10年続いたのですが、何か途中で終わってしまったような終わり方でした。でも面白い。アニメだと50話で終了です。まだ私は半分しかみていないです。

オススメアニメ度★★★★ キングダム

huluあり netflixあり

冒頭に、暴力描写があるアニメはみない、と書いていたことに矛盾するのですが、これだけ例外で、どうしてもいれたくて入れました。中国の春秋戦国時代を舞台に、大将軍を目指す少年・信と後の始皇帝となる秦国の若き王・政の活躍を中心に、戦乱の世を描くマンガです。戦争や暗殺など残虐なシーンがあって小学校低学年の娘は目を覆う場面もあるのですが、主人公「信」のバカっぽい真っ直ぐさ、やちょっと可愛い河了貂(かりょうてん)や羌瘣(きょうかい)、お調子者の尾平との面白いやりとり、強い将軍たちとの競い合いなどで笑ったり、ぐいぐい引きこまれたり・・・そんなにややこしくないので子どもでもついてこれます。今まさにはまっているわけです。まだまだマンガも続きそうです。

オススメアニメ度★★★★ ピアノの森

huluあり netflixあり

『ヤングマガジンアッパーズ』から『モーニング』に移籍して2015年に完結したマンガ。私は存在すら知らず、フールーを利用していた際は、リストにあってもスルーしていました。しかしネットフリックスのリストを見ているときに何となく気になって見始めると、内容云々というより、ピアノの音が良くて一気見してしまいました。12話しかないのであっという間でした。森に捨てられたピアノをおもちゃ代わりにして育った一ノ瀬海。過酷な境遇にも負けず、師との運命的な出会いを経て、ショパン・コンクールで世界に挑む姿を描く感動の物語。音楽が好きならお勧め。

オススメアニメ度★★★★ バクマン。

netflixあり

絵が小畑健さん。『ヒカルの碁』(1998年 - 2003年、ほったゆみ原作)、『DEATH NOTE』(2003年 - 2006年、大場つぐみ原作)と同じ人です。『バクマン。』(2008年 - 2012年)はデスノートと同じ大場つぐみさんとのタッグですね。ジャンプの人気漫画のアニメ化ですし絵も良いし。しかも内容が、中学生2人がジャンプで人気漫画家になるための挑戦です。漫画家が漫画家への挑戦を描くのですから、リアリティ十分だし、ライバルは同じ若手の天才漫画家、ヒロインは声優を目指す同級生。漫画を書く、純愛が描かれる、といったストーリーは、絵を描いたりするのも好きなうちの娘にもドストライク。

オススメアニメ度★★★★ 僕だけがいない街

netflixあり

名探偵コナンのミステリー版とでもいいますか・・・小1とか小2とかだと少し怖い&難解かもしれませんが、高学年くらいになるとokだと思います。大人は満足できるストーリーと緊迫感。確かに北海道民である私は、胆振方面の方言、景色、家の中の感じなどがまさに北海道なので、若干地元ひいきもあるかもしれませんが、それを差し引いても傑作。『マンガ大賞2014』第2位。タイムリープものは安易、だから見ない、という人もいるかもしれませんが、これは見た方がいい。マンガの方がより面白いかも。人気出たからといって話を無駄に引き延ばしたりもせず見事なストーリーで完結。歌もアジカンだったり、絵も良かったりします。

オススメアニメ度★★★★ 斉木楠雄のψ難

netflixあり

ギャグ系のアニメは、すべったらダメなので、お勧めできる作品に滅多に出会えません。しかもうさんくさそうな臭いが観る前から感じられるので、なかなか見ようとはしませんでしたが、映画化とかされたし、マンガも人気あるようだしということで・・・。さきほどご紹介した「男子高校生の日常」と同格くらいに笑えるのが「さいきくすおのさいなん」です。超能力を持った主人公が、あまりに超能力が凄すぎて、他人の心が読めるわ、テレポートできるわ・・・という前提の中で親や友人のキャラが炸裂しながら、面白エピソード満載の展開です。大急ぎでエピソードが繰り広げられ、ついつい笑ってしまいます。1話2話みればだいたいわかりますw

オススメアニメ度★★★★ ジパング

netflixあり

海上自衛隊のイージス艦が、太平洋戦争のど真ん中にタイムスリップしてしまい、そんな中で自衛隊員が、日米の戦争の中で、何もしないのか、何かするのか、揺れながらも闘いに巻き込まれていく話です。よくSFが成功するためには、徹底したリアリティある描写による説得力があるというのが前提で、その上で何か一つ、思いっきり架空の話が組み合わさることで傑作ができるんだそうですが、この作品もまさにそう。原作マンガの著者、かわぐちかいじといえば沈黙の艦隊もそうですが、世界情勢や歴史、自衛隊やアメリカなどの軍隊などの深い知識と描写と、それをSF的な、架空の設定をうまく組み合わせて物語を上手に作る作家だと思います。小学生低学年なので理解しきれない部分もありましたが、それでも真剣に見ていました。戦争とは何か、少し考えられる年代になってきたことと、登場人物の人間らしさが惹き付けるんだとおもいます。なお、マンガと違ってアニメは完結しないで打ち切りだったので、その点はかなり不満です。

オススメアニメ度★★★★ 日の丸相撲

huluあり netflixあり

相撲もの。珍しいですね。昔、うっちゃれ五所川原というマンガがあって真面目な五所瓦、柔道部主将清川薫、レスリング部員関内孝之、応援団員難野一平、小心者で巨漢の囲碁部雷電五郎が急造チームでインターハイを目指すという話でした。相撲×スポ根×個性派メンバーという構図で、ちょっと笑えるところは「日の丸相撲」も参考にしたのかなと感じます。レスリングや空手が得意な部員もいるし。大相撲の横綱を目指す主人公、そしてライバルたちに、背の小さい主人公が奮闘する熱いストーリーです。マンガの方は大相撲編に進んでいます。なんというか、この一途さを日本相撲協会の役員さんたちに見せてあげたい、そんな気持ちです。

オススメアニメ度★★★★ GIANT KILLING ジャイアントキリング

huluあり

主人公が監督。チームのフロントやファンも選手に負けじと描かれます。選手の個性、ファンや広報、ライターなどいろんな人が関わって弱小チームが強くなっていく面白さです。サッカー好きな少年なら、面白く観るでしょう。サラリーマンにも人気なのは戦術やトレーニングで弱小チームを短期・中期・長期にわたって強くしていく過程、経営陣による社員のマネジメントと、それを受けいれたり反発したりする選手の葛藤など、いわば大人の事情も満載だからだと思います。まさに、親子で楽しめる漫画、アニメです。

オススメアニメ度★★★★ 『DAYS』(デイズ)

huluあり

2013年から週刊少年マガジンで連載開始したマンガだそうですが私は知りませんでした。割と王道のスポーツマンガというか、気弱でスポーツも得意でない主人公が、頑張って頑張って強くなっていく話。弱虫ペダル、はじめの一歩などと同じです。ベタ過ぎるし、同じサッカーアニメなら、GIANT KILLING ジャイアントキリングの方が尖っているし独自性もあって面白いと思いつつ、『DAYS』(デイズ)のアニメを観たら、結構胸が熱くなる。面白いです。

オススメアニメ度★★★ ばらかもん

huluあり

作者の出身・居住地である長崎県・五島列島を舞台に、都会育ちの書道家と島民の交流を描くアニメ。書道の道を上り詰めようと、真面目に修練?してきたイケメン若手書道家が、挫折し、島で過ごすうちに、面白い島民に出会い、島の暮らしや自然とふれ合ううちに少しずつ変わっていく話。ものすごい面白いとまではいかないけど、なかなか面白いアニメです。何というか、ちょっと笑ってちょっと癒やされたい人にはオススメです。

オススメアニメ度★★★ 風が強く吹いている

huluあり

なんか、箱根駅伝、というテーマからして興味がなかったというか。箱根駅伝って結構残酷というか(高校野球も1エラーで負けることがありますがそれ以上に…)、また、ひと昔前は、世界レベルのマラソン選手を育てる大会という意味があったとはいえ、今では、逆に高校時代からの過剰なトレーニングで選手生命が脅かされるという意味で、箱根駅伝は日本ローカルすぎる面もあると思うので、このアニメのテーマ自体に興味なし。しかし、何となく見始めて最初の数話もなんか、ぱっとしない感じというか設定に無理あるかなとは思ったんですけど・・・。なんとなく見続け・・・・最後にはドはまり、なんか感動しておりましたわ。

オススメアニメ度★★★ BECK(ベック)


平凡な日常を過ごしていた田中 幸雄(たなか ゆきお) / コユキが、バンドにのめり込む話。漫画は紙だから音楽をテーマにしても伝わりにくいかと思いきや漫画でも面白かったのはキャラやストーリーの良さのせいだと思います。もちろんアニメのほうが、音楽が鳴りますから、わかりやすい。小学校低学年でも、男女とわず案外楽しめます。若干暴力&エロ描写ありますので、教育上気になるならやめても良いかと思います。

オススメアニメ度★★★ 宇宙よりも遠い場所


主人公は数名の女子高生。絵的にも人数的にも何かプリキュアっぽいです。で、南極目指すわけです。突飛な感じがして、見始めるのはためらいましたが、話は筋がまっすぐ。それぞれのキャラが葛藤しつつ、目標に向かって成長していくし、南極探検の細かい描写なども面白く見られます。13話完結。良かったです。面白い内容でした。

オススメアニメ度★★★ 「ざんねんないきもの事典」

U-NEXTあり

累計300万部突破の大ヒット児童書を原作に、さまざまないきものたちの意外かつユーモラスな姿を気鋭のクリエーターたちがショートアニメで描く「ざんねんないきもの事典」。2018年からNHKのEテレでショートアニメとして放送されているそうで。ユーネクストでも3本くらいかな、あります。娘はげらげら笑っております。1ネタで1アニメ。軽く笑っていい気分転換です。

オススメアニメ度★★★ メジャー

HULU U-NEXTあり

こちらはダイヤのA以上に、王道野球漫画って感じがします。野球が好きで、プロ野球選手の父に憧れ、少年野球で成長し、高校野球からメジャーへと進む話でアニメ154話。さらにメジャーセカンドでは主人公だった茂野吾郎の息子、大吾が、野球が苦手なのに少しずつ野球にはまっていく姿が描かれています。かなり厳しい逆境にたびたび遭遇するので、なかなか厳しい話ですが、そうした逆境に対し、結局はまっすぐに立ち向かって克服していくストーリーです。

オススメアニメ度★★★ キャプテン翼

U-NEXTあり

今の40代前後でキャプテン翼を知らない人はいないかなと思います。漫画もアニメも大人気でしたし、サッカーブームも起きましたし、日本だけでなく世界中でキャプテン翼は知られていてサッカー人口さえも増やしたと思います。そんなキャプテン翼ですが、2018年に、ストーリーは基本おなじなまま、絵が全面的に変わった新アニメが始まりました。若林くんや石崎、三崎、日向くんをはじめ、ロベルトも出てくるし、スカイラブハリケーンもツインシュートも、イーグルショットも炸裂します。絵が綺麗になっているし、ドリブルするとディフェンダーが地平線の向こうから見えてくるあのおかしな絵も改善?されています。必殺シュートのシーンは現代アニメのテクで盛られています!今更でしたが面白く見れました。

オススメアニメ度★★★ アルプスの少女ハイジ

huluあり

1歳の頃に両親が他界。叔母に4年間育てられたが、叔母が温泉旅館で住み込みで働くため、子どもがいると働きにくいので祖父に預けられる。ただ、その祖父が、頑固じじいで近隣住民と没交渉で、なおかつ殺人犯だという噂まで広まっているという設定。そんななか、ハイジは持ち前のポジティブさで、アルプスの大自然と、おじいちゃんと向き合い、前に進んでいきます。自然豊かな美しい景色の中で、自然満喫するハイジの姿が脳裏に焼き付いている大人も多いことでしょう。小さな子もわかりやすい話です。

オススメアニメ度★★★ 大きく振りかぶって


野球は昔から人気スポーツですから野球マンガ、アニメは、数多くありましたよね。最近でも「メジャー」なんかは王道のスポ根マンガで、子ども時代から野球に打ち込み、いつかメジャーに挑戦!みたいなことで人気。そんななかで、野球マンガ・アニメを新たに挑戦するなら、多少差別化しないと・・・。「プロ野球のお金」に絞った「グラゼニ」も、リリーフか先発か、FAか残留か、勝ち星次第で年俸が・・・とかそんな話が実は面白いし、計算高い主人公が高校野球で思いがけない活躍をする「オレはキャプテン」も戦略的な要素が凄い面白い。

そしてこの2つをしのぐほど変わり種の野球マンガ・アニメが「大きく振りかぶって」です。「弱気で卑屈な性格」の主人公がスポ根要素ゼロで、おどおどしながら、チームメイトとメンタル面で助け合って勝ち進むという話です。スポ根要素がほとんどないのに野球マンガ・アニメが成立するのか?するんです!戦略性とか、高校野球の細かいところの描写とかも凄いですが、何よりもメンタル面の面白さです。結構癒やされます。

オススメアニメ度★★★ 坂道のアポロン

huluあり netflixあり

『このマンガがすごい! 2009』オンナ編で1位だった作品です。1960年代の長﨑佐世保市で、転校生の少年がジャズと恋にはまっていくような話です。とにかく絵と音楽が良いのでおすすめ。昔懐かしい雰囲気も良い。学園ものでもあるので小中学生はそういう意味でもリアリティを感じるかも。ですが凄い面白いかと言われれば、そこまででもないので★3つです。←中盤までみてこんな評価でしたけど、最後の方、いろいろグッときて私の心の中では★4に昇格しました。青春と音楽。その辺のアニメ好きな人はみるべきでしょう。

ちょっとダメだったアニメ


テラフォーマーズ  父である私はマンガを愛読しております。昆虫好きでバトル好きでSF好きの要素がある人はドストライク。でも、ゴキブリが人間の首を引っこ抜いて、背骨で別の人間をぶった切ったりするのはさすがに小学生にはキツいです。

ドラゴンボール 懐かしいアニメです。ただし序盤、エロ要素が結構あります。ドラゴンボールは中盤以降、主人公を上廻る強敵がどんどん出てきて強さのインフレが起きますよね。そして闘う度にどんどん強くなるという。でも序盤は結構油断も隙もあるマンガです。エロ要素がもう少し少なければ見続けたかも。でももう映像が一昔前っぽいですね。

食戟のソーマ グルメ系で絵も良い、ジャンプの人気マンガだからアニメを家族で観よう!みたいな展開、ありそうですが、ファミリーで観るべきアニメではないです。必然性のないエロ描写がヒドイですw

うしおととら ゲゲゲの鬼太郎の陰の要素を減らして、コメディ要素やバトル要素を増やしたようなマンガです。まあ面白いんですが、ドハまりではなかったので、いつしか見続けるのを止めてしまいました。

メジャー これに関しては人気マンガ。男の子なら楽しく見れたと思いますが、女の子は野球にはそれほど興味がないのもあって、我が家ではハマりませんでした。

「プラネテス」という宇宙を舞台にしたアニメも一部で大変評価高いです。2070年、宇宙で「スペースデブリ」=宇宙ゴミを除去する会社のサラリーマンたちの話です。例えばガンダムは宇宙でモビルスーツがドンパチするのでど派手な話で子どもにもわかりやすい内容になりますが、この「プラネテス」は、宇宙という現代人にとっても大舞台なのに話の中身は何というか派手さのないゴミ拾いが描かれます。アニメ史上最高傑作だと描いてあるブログも見かけました。まあ宇宙兄弟のほうが万人向きかなと思います。

カイジ 借金苦の若者たちが、「死」や「奴隷労働」のリスクを背負って、大金を得ようとギャンブルを行う話というか…。人は恐怖、欲望を前にすると正常は判断ができなくなり、裏切り、自滅・・・いろんなことが起きてしまうという・・・ある意味、高校生位に観ておくとギャンブルの怖さを学べるかも。

ナニワ金融道や
闇金ウシジマくん
もある意味勉強になるか。
でも小学生低学年に見せる内容ではないですね。

おすすめアニメのまとめ

ヒカルの碁は、やはり秀逸なストーリー、みやすい絵、そして暴力や性描写がないという意味でも万人にオススメできます。

弱虫ペダルやベイビーステップは、2話くらい見れば、その面白さの一端は十分わかると思います。スポーツに興味がなくても、インドア派でも、興味を持ち始めるかもしれません。

宇宙兄弟は、小学校低学年くらいにオススメです。宇宙兄弟・銀の匙などは、小1くらいだと少し読解力のようなものが足りなくてついていけない子もいるかも。単純に面白さだけでなく学べる要素が強い感じです。アルプスの少女ハイジは名作。子どもに見せて間違いない作品です。

キングダムやテラフォーマーズ、ゴールデンカムイ、進撃の巨人は暴力描写、ドラゴンボールなどはエロ描写があります。少年マンガ系は、ストーリーの軸ではなくても、読者サービス的にエロが持ち込まれる作品があるので、ファミリーで観る場合は、誰か大人が一話でも観てからにしたほうが良いでしょう。

男の子ならメジャーやテラフォーマーズはありかなと思います。女の子や大人の女性でも、はじめの一歩やキングダム、ハイキュー、宇宙兄弟といった少年漫画を楽しく見れるのは意外でした。逆に、男の私でも「ちはやふる」とか、ああいう文化系スポ根?は楽しく読めるのと同じかも。少年・生年漫画は割と話が一直線で単純なので、子どもでも分かりやすいしスカッとしたりするのかなと思います。

『坂道のアポロン』や『風が強く吹いている』『BECK』『Days』『ばらかもん』あたりは最初はそれほど面白くないかもしれませんが、終盤、終わってしまうのが寂しくなる作品です。

逆に『ジパング』や『蒼天航路』は話が途中で打ち切りになるのでイラッとします。要注意です。

hulu(フールー)を選びました

それはそれとして、私はアニメはゲオやツタヤでdvdを借りる派です。でも、借りに行くとレンタル中だったり、次のシリーズは品揃えしていなかったり、ストレスは感じます。ツタヤの郵便での返信も、やったことありましたが、借りるのも返すのもネット配信で済むんなら一番良さそうにも思います。

ということで現在、迷いに迷って、アマゾンファイヤースティックtvを4980円で購入し、

Netflix 
Hulu 
Amazonプライム・ビデオ 
U-NEXT

のなかからどれにするか迷いに迷って、月額933円(税抜)で見放題!でラインナップもなかなか良さそうだったhulu(フールー)を選び加入しました。

Huluは安いし見放題しかない、というわかりやすさで最初に選ぶとしたら一番良いと思いました。

いろいろ選択肢はあったんですが、たとえばAmazonプライム・ビデオは1シーズン目や1話目は無料だけど続きは有料とかっていうのが多くて、続きものを主にみている私としては有料と大差ないので、ほぼ全部無料なhulu(フールー)をまずは見倒して、もう見るの無くなったらNetflixかU-NEXTに引っ越そうかなという企みです。

2019年1月段階で、私はhuluを解約し、netflixに切り替えました。ざっと見た感じ、私が好む上記のアニメで、holuにあったのもの9割はnetflixとかぶっている感じです。そういう意味では、やっぱり最初にholuで契約して、あらかた見終わったらu-next(ユーネクスト)に切り替えるのがよさそうです。ただしnetflixはオリジナル作品も結構あって、バキはunextしかないし、僕だけがいない街はu-nextとnetflixにはあるけどholuにはないです。

なお、フールーは2週間、
ネットフリックスは30日、
ユーネクストも一ヶ月、
無料で視聴できます。それくらいの期間があればいくつかの作品を観てみて、ハマる作品があるか十分確認できるし、それぞれの利用しやすさを確認できます。

私はフールーに何の不満もなく3ヶ月過ごし、あらかた見終わったのでネットフリックスに切り替えましたが、ネットフリックスも3ヶ月も待たずにあらかたみ終わる気がします。次はユーネクストに移行するつもりです。携帯とかと同じように、解約が面倒かなと思っていましたが、実に簡単であっけない。フールーを二分位で解約したら、2週間位、まだ期間が残ってる状況のなかでネットフリックスの無料トライアルを開始できるので実に気楽に乗り換えることができます。

なおオススメ作品は今後も追加します。では

 - 子育て, WEB・ブログ, 小ネタ