ズッキーニがでかく成長しすぎる事件

   

【石狩】札幌市から毎週末、菜園の手入れのために石狩市樽川に通っている会社員栗原史朗さん(43)は、共同管理している「るるる畑」のズッキーニが育ちすぎ困惑している。
 関係者によると、さほど熱心に管理もしていないうえ、4株しか植えていないのに、次々に新たな実がなり、なかには1日で10㌢も大きくなるズッキーニもあるという。栗原さんは「週末しか通えないのでミニトマトの水やりも足りなくて大変。収穫したズッキーニは畑から帰ったらすぐスライスして揚げて食べているが、もう食べ切れない」と話している。

写真1 7月17日に収穫した農産物
13781961_1115815095147455_6040503056286486714_n
写真2 こんなにでっかく育つと、種も大きくなって美味しくないので左側の3つはそのまま土に還したという。
13775957_1115815165147448_5535176816713842707_n
写真2 雨水の貯水容器の中に浮いていてずぶ濡れのところを救出されたクワガタ。このあとポプラの樹に逃がしてあげた
13775766_1115815205147444_3334914798762138020_n
写真3 水やりが足りなくて丸まったミニトマトの葉。2日連続で水やりしてもぴーんとはならない。

栗原
北海道・札幌の編集者・ライター栗原です。紙やwebなど様々な媒体で取材・撮影・記事を制作しています。栗原のプロフィール facebook  twitter  mail  札幌良い住宅jp iezoom(いえズーム)

 - 小ネタ, 食と農