家庭菜園を仲間とする喜び

   

数年前は広い区画の半分以上を自分でやろうとして、頑張っても管理不十分だったり、食べきれなかったり、疲れたりしていました。

今は、やる気のある仲間が楽しみながら上手に野菜を育てているので、私はさほど頑張らなくても、畑全体がうまくいっている。作物への手入れに心がこもっているのがわかる。

こうなるまで10年かかったかも。時間がかかることもある、自分一人ではできないこともある、楽しいから頑張れる、心の余裕も必要だ、とか最近、中高年ならではの心境?主役ではなく裏方の心境?になることがたびたびある。

 - 札幌, るるるキッチンガーデンくらぶ, 食と農