北海道で住宅の断熱リフォーム=健康にも直結する大問題

   


北海道の60代以上は子供の頃、寒い家に住んでいた経験があるためか、家の寒さは我慢する傾向がある。脱衣所や風呂場で室温差によるヒートショックで倒れたり、寒い部屋は使わず居間だけで過ごしたりしている人が多い。

新築を諦めて中古住宅を買った若い夫婦は、キッチンや内装のリフォームはやったとしても、断熱気密の省エネリフォームの予算は無かったり、断熱リフォームの知識、技術のあるリフォームやさんを見つけられず、結局寒くて光熱費負担や結露に悩まされる家に住んでいる人が多い。
断熱リフォームは知識、技術、経験が必要です。https://attaka-house.jp/insulation/

北海道住宅新聞社は取材で得た知識、経験を活かし、住宅会社のサイト制作に力を入れています。

札幌のあったかハウス河合建築事務所は、住宅リフォーム分野の中でも特に知識、技術を要する『断熱リフォーム』が得意な技術系のリフォーム店です。

当社はこの会社の魅力をしっかり伝えるコンテンツづくりに専念しました。
https://attaka-house.jp/

 - 住宅, 札幌, 北海道