【札幌の2大動物園】子どもウケするのは円山動物園かノースサファリサッポロか?

   

札幌の動物園。どっちがちびっこウケするか対決!

幼稚園児と小学校低学年の児童、そしてファミリー、時にはおじいちゃんおばあちゃん。さらには若いカップルのデートスポットとして極めて重要な場所。それは動物園です。

今回は札幌の「円山動物園」と、札幌から定山渓方面に向かう豊滝というところにある「ノースサファリサッポロ」

どっちが小さい子どもにウケるか、実際に幼稚園児を連れて検証してみます。

札幌で動物園といえば円山動物園

円山動物園は、大人600円で、年間パスポート1000円という低料金でシロクマもペンギンもカバもサルも・・・
いろいろ見ることができて、赤ちゃんのおむつ替えができる場所も、コンビニもあってアヒルとかもいるふれあい動物園もあります。

うちの子の場合1歳半(当時)なので、キリンとかよりアヒルやリスザルのような小さい動物、目線があう動物、近寄れる動物、触れる動物に大興奮でした。
3歳以上になってくるとキリンさんやライオンさん、ゾウさんなどの大きな動物、そしてソフトクリームやグッズ類など関心が広がる感じがします。
DSC00681.JPG

動物園に行くなら平日がいいです!がらがらです。

カバです。つい先日、バッファローよりも突進力の強い動物だとテレビ番組で
放送されていましたが・・・・・。ぱっと見は突進なんかできるんだろうか?って感じでした。

エゾシカです。北海道では国道沿いや畑のそばでもちょいちょい見かけますがねw


カッコいい動物という意味では、1位はヒョウ、2位はオオカミ(独断)です。
するどい目つき、シャープな身体は、うらやましい・・・。

ペリカン。

一番サービス精神が感じられるのはアザラシだと思います。
シロクマとかは人間を無視してますし、ライオンは日中は寝てばっかり...
その点アザラシ君たちは、人のいるほうに寄ってきて泳ぎます。

チンパンジーはコップみたいなもので水を飲んでみたりといった道具を使う力、
そしてロープや木などを使って素早く移動する力にいつもすげーって思います。

動物園でも水族館でも人気者ですな・・・

うちの娘が一番食いついたのはアヒルでした。
アヒルさーん・・・アヒルさーん と呼び続けてましたw

動物以外では(動物園なのにw)娘が一番喜んだのは、バイキンマン。そしてカメのぬいぐるみを買ってもらえたことです。
ぬいぐるみはトラかペンギンかキリンかカバか、いろいろ悩んだ挙句なぜかカメを選びましたw

注目は2019年春。円山動物園にゾウさんがやってくることですね!

札幌市円山動物園の公式サイトはこちら

ノースサファリサッポロは1歳児も大興奮

石山通りを藤野より更に定山渓の方へ進むと豊滝があります。
果樹園の多いエリアですね。

そこにノースサファリサッポロがありました。
日曜日に行くと、第一駐車場は満杯でした。
10分ほど待つと第2駐車場から
無料シャトルバスで1.4kmほど昇っていきます。

かなり年季の入ったおんぼろバスで、駐車場も空き地に線を引いただけ、
駐車場管理のおじさんたちもラフな格好でなにやらワイルドというか少々不安感
漂います。
脳裏には「B級動物園」の文字が浮かんできましたw

バスに乗り込んだのは
ファミリー層(小さい子ども連れ)
カップル
が多かったですね。
やはり小さい子が遊べる、あるいはデートに動物園は最適ということでしょう。

駐車料金が500円(これは円山動物園と同じかな・・・)
ノースサファリサッポロ 大人1000円
(フクロウとキタキツネの森 も見る人は+300円)

1000円は大人3人だったのもあってちょっと高い感じがしましたが・・・

早速リスザルとグレート・ピレニーズ(ワンちゃん)、モモイロペリカンなどが入り口付近にいます。

タヌキ、ヤギ、さる、ペリカン、豚、へび、タヌキ、モモンガ、ビーバー、
トナカイ、マーラー、ポニー、うさぎ、フェレット・・・・

こういった何と言うんでしょうか、動物園の動物ではなくて
自然豊富なところならいる動物や家畜、そしてペットタイプの動物が
狭い空間にたくさんいる感じです。

110911_1417~01.jpg
確かこの動物は「マーラ」。小さくて可愛い。うちの子も人参あげれて大満足。自分も人参好きだから食べようとしてましたがw

110911_1432~01.jpg
だちょう?

私的には、
トナカイがのしのし向かってきたときにちょっとびびったのとw
うさぎをなでなで出来たのは楽しかった
110911_1502~01.jpg
このように動物のショーも定時開催されてました。
エミューとラマ?そしてヒヨコに触れたのも得した気がしました。

うちの1歳児は

円山動物園のほうではリスザルとがちょうに興奮していました。
b_06_30.jpg

ノースサファリサッポロでは

1 アヒルのあとをついて歩く
2 ひよこをつかむ
3 カピパラに人参をあげる
4 うさぎをなでなでする

あたりで大いに楽しんでいました。
凄い喜んでいたので行った甲斐があるし
少し怖がってもさわりたい感じだったので、良かったとおもいます。

ただし、狭い空間にたくさんの柵があって、細い道や斜面などが多く歩きにくい
ひよことかうさぎとかをわしずかみしている小さい子が多く、小動物の命が危険に
晒されているかも?と感じる場面も結構目撃しました。親がしっかり見て対処している場合はいいのですがあんなに混み合って狭い空間にたくさんの動物と客を詰め込んでいるので
飼育員さんたちの目が行き届かないかもと心配になる状況はみかけました。

結論

1回ノースサファリサッポロに行ってみると良いと思います。
おすすめです。一回行くともう満足かもしれません。

http://www.north-safari.com/ver2/index.html

元は空き地だったか農地だったかわかりませんが
一から動物園を作り出した
運営会社である有限会社 サクセス観光
の創意工夫と努力はとても素晴らしいとおもいます。

自由な発想を大いに評価し、この景気低迷著しい北海道で
経済効果もあるしみんなを元気にしてくれる仕事ぶりだとも思います。
あともう少し、施設の環境整備と動物をより大切にできたら言うことなしかなと思いました

円山動物園はきっと来年も行くでしょう。安いしね。

どちらも楽しかったということで  引き分けです

余談ですが、札幌の幼稚園や小学校低学年は、学校行事で円山動物園に行くケース結構多いみたいです。なので、かぶらない、という言う意味ではノースサファリサッポロもイイと思います。

そして札幌ではありませんが、札幌市内から約140キロ、車で2時間半くらいで到着するあの動物園

行ったことないなら旭川の【あさひやまどうぶつえん】絶対行くべきだと思います。以上。

栗原
北海道・札幌の編集者・ライター栗原です。紙やwebなど様々な媒体で取材・撮影・記事を制作しています。栗原のプロフィール facebook  twitter  mail  札幌良い住宅jp iezoom(いえズーム)

 - 子育て, 札幌, 北海道