【詰め替え品】なのに詰め替えない?

   

【詰め替え品】が変わってきた?

dav

これ詰め替え用というより先端部分なし版じゃない?詰め替えないし。再利用しているのはキャップだけ。

詰め替え用ってそもそも容器の再利用ができるとか、割安だからということで普及したんでしたっけ?

最近は詰め替え用より通常品の方が中身がたくさん入っている(詰め替え用は溢れたりするから少なめにしてある。ただしこの画像の商品は濃縮版ということでコスパはわかりにくい)し、

通常品は安くしてなんとかして買わせれば、違う製品に浮気する人は少ないからメーカー的には通常品は安くしても詰め替え品で稼げる。

通常品も容器がコストダウン進んでいるから詰め替え用の方が容器が簡易だからコストが安い、とは言えないケースが多い。

詰め替えの際は、そのまま継ぎ足すか、しっかり洗って乾燥させてから入れるべきだが、洗ったのに乾かさない人がいて中に入った水で雑菌繁殖しやすいから詰め替えでの衛生管理が危うい。

といったもろもろで、キャップ部分だけ、単なるフタにしたのを詰め替え品と称して売るようになったのかな?と想像したけど真実はいかに?

通常品と詰め替え品のコスパ比較や再利用の度合いを吟味する消費者なんかほとんどいないわけで、

メーカーさんのイメージ戦略(詰め替えの方がエコ風&経済的風でしかも顧客は同じ商品を繰り返し選ぶ習性がある)にまんまとはめられているだけか?

 - モノ系, 小ネタ