講師をするという経験。やっぱり緊張した・・・

      2016/02/20

私。20年以上、取材等で得たものは全て文章と写真でアウトプットする仕事をしておりまして、講演の講師なんかやったことありません。10人位を相手にプレゼンするのがやっとなのに。

指導農業士さんたち30人近い方々を前に一時間講演をするなんざ想定外のことでした。恵庭の余湖さんとか、札幌の瀨戸さんとか、若い頃取材させていただいたスゴイ方々や偉い方々を前に、どうしろと?正直焦りました。ギブス外れたばっかりでしたし・・・。
kouen
とはいえこれも経験かと思い、全国各地で見聞きした話を中心に、自分も関わった市民活動の話を動画やパワポを交えながらなんとかかんとか話させていただきました。それなりに準備したので後は話せばいいだけだったのですが・・・。

ビビりましたね。スゴイ真剣に聞いてくれる人が多かったのでありがたかったですが、自分的には、話術も未熟ですがそれよりあの内容で良かったのかと・・。質問もなかなか深いヤツで、私はアドリブあんまり効きませんし。まあ良い経験でしたが、文章でアウトプットするのが私には向いているのかとも思いました。



栗原
北海道・札幌の編集者・ライター栗原です。紙やwebなど様々な媒体で取材・撮影・記事を制作しています。栗原のプロフィール facebook  twitter  mail  札幌良い住宅jp

 - 小ネタ