日ハムの2018年ドラフトが秋田の吉田輝星など甲子園のスターを多数獲得した件

   

先日、秋田に行った際、世間話で一番最初に言われたのが「吉田輝星投手」が日ハムに入団した件でした。
秋田勢として103年ぶりの甲子園決勝進出した金足農業のエース。闘志を全面に押し出して投げ抜いた本人の力だけでなく、もうダメかという局面からの2試合連続の逆転勝ちなどは、秋田県民を熱狂させるには十分だったようで、秋田のスーパースターを獲得した日ハム。秋田県民に注目されているようです。

今年の日ハムドラフトは、甲子園優勝投手の大阪桐蔭・柿木、抜群の長打力を誇る花咲徳栄(埼玉)の野村佑希内野手など、めちゃめちゃ凄いの揃えたね、とも言われました。言われた私のほうは「あ、そうなんですね?」と、薄いリアクションしてしまいましたが・・・。

栗原
北海道・札幌の編集者・ライター栗原です。紙やwebなど様々な媒体で取材・撮影・記事を制作しています。栗原のプロフィール facebook  twitter  mail  札幌良い住宅jp iezoom(いえズーム)

 - 小ネタ