住宅会社の女性パート&シニア男性活躍の話

   

住宅会社の女性パート勤務の方が、総務・経理・広報・事務・営業アシスタント・接客・打合せ参加・プラン提案サポート・イベント運営などで、産休前の仕事経験なども活かし、大活躍するケースをけっこう頻繁に見かけます。

長年、他の建設会社で大工や現場監督をしてきたシニア男性が、住宅会社のアフターやメンテナンス担当として再就職すると、お客様に呼ばれて迅速に訪問し、経験と腕があるから原因をさっさと見つけて応急手当したり、見積もり出したり、うまくお客様の気持ちを察して穏便にトラブルをクリアして、なんならリフォーム受注につなげたりと大活躍するケースも多いようです。

きっと最初は、正社員確保が難しくて、代わりにといった消極的な理由だったと思いますが、すごく有能な人も結構いて、今では人手不足解消以上に、会社の課題が解決したり、できなかったことができるようになることが多いようです。

もちろんその人の能力と意欲、そして受け入れ側の意識や体制も成否に大きく影響します。

当社も同様。有能なパート勤務の女性が先月から加わって、大変助かっております。新たに別の編集経験豊富な女性とも交渉中でして、当社の力がアップするかも、という期待あり。

栗原
北海道・札幌の編集者・ライター栗原です。紙やwebなど様々な媒体で取材・撮影・記事を制作しています。栗原のプロフィール facebook  twitter  mail  札幌良い住宅jp

 - 住宅, 小ネタ, ライター・編集